《BRD》A Little Quakeresque,&少し妄想して遊んでみた

A Little Quakeresque(c)Blue Ribbon Designs

この暑い最中にこんだけ刺したんだぞ~、と写真をUPしてみましたが、

実際、なかなか進んでないってのが現実なワケで。( ̄ー ̄;)

ま、とりあえず、チャートはあと1枚です。

糸は手持ちの残り1束を使い始めました。

この1束で、どこまで刺せるかな~?

+——————————————+

図案:Blue Ribbon Designs

糸;Weeks Dye Works , ” Twilight”

布:Zweigart , 32ct Berfast Linen , Light Mocha

+——————————————+

《妄想して遊んでます。キモイと思ったら閉じてください》

市の広報の放送で、『行方不明者のお尋ね』ってありますよね。

キンコンカンコ~ン♪って、朝っぱらから流したりする、アレです。(無線放送なんでしょか?)

大体がおじいさんやおばあさんのお尋ねだったりしますが、夏休み辺りになると子供の場合も時々あります。

先日も夕食時に『お尋ね』がありましたが、テレビをつけてたので年齢をはっきり聞きとることが出来ませんでした。

ダンナサマも80代か10代か聞き取れなかったようでした。

80代だったら痴呆の方の徘徊かな?と思うのですが、10代はやっぱり珍しいなと思うのです。

理由があるとしたら何だろう?とちょっと盛り上がりました。

・親とケンカしてプチ家出

・友人を誘ってこっそりお出かけ

・悪い遊びを覚えてしまう(ドラッグとか)

・グレて暴走族入り

「今時“積木崩し”かよ」と、ダンナサマに一蹴されました。

地方の田舎ですから、週末は暴走バイクが楽しそうに走ってますけどねぇ・・・。

じゃ、これは?

・夏休みで従兄弟が遊びに来た

・『スタンド・バイ・ミー』風に冒険に出発

・でも田舎だから裏山しか行くとこがない

・裏山探索中に怪我をしたので動けない

「うーん、怪我をしたってのはアリだよな」

おお、、ちょっと手ごたえ?

ちょっと調子に乗って、意外と崖から落ちちゃったりして?なんて言ってみたら、

「この辺、小山しかないけどな」と、容赦ないツッコミ。

そうだよな。でも、小山ったって2階建ての家よりは高いじゃん?

「殺したいのか」

いえ、滅相もございません。

・・・・・・・・・・・・とまあ、こんな感じでヒマな妄想遊びをしておりましたが、

それ以降、『保護されました』の放送がありません。

見つからないのかな?どうなったのかな?

やっぱ崖から・・・(ごんっ)←ダンナサマの鉄拳