マーガレット、まだまだです

マーガレット途中経過。

たっぷりサイズのマーガレット/気軽に編みたい春夏ニット

と~ってもスローペースで編んでます。

写真の時点で1mの長さになりましたが、まだ半分も編めてません。

そして、もうあとこの倍は編まなくちゃけないんだわと思うと、先は長い!(; -`ω´-)

 

伏せ目と増し目

このマーガレットは襟と袖に縁取りを施します。

写真は袖口のための部分で、伏せ目と増し目をしてあります。

その増し目が巻き目というやり方なんですが、私には上手く出来ませんでした。Orz

すごく不格好になっちゃって…(・_・;)

で、増し目のやり方をこちら(↓)の作り目を作る方法にしました。

KFS ― 梅村マルティナ 気仙沼FSアトリエ ―

マルティナさん、動画をありがとうございます。と、この場で感謝を。

この方法にして良かった。ヽ(´・∀・`)ノ ♪

 

《ちょいとお知らせなんぞ載せてみる》

~*~*~ 『私事ですが』 ~*~*~

 

我が家にも介護の波が押し寄せてきました。

90歳の義父が認知症を発症しまして、現在、地域の包括センターに電話をしようかね、とダンナサマと相談している状態です。

ていうかとっとと電話しろよ、と周囲から言われました。のんびりしすぎな夫婦で…どうも情けなく…(・・ ;;)ゞ ポリポリ

義父の認知症も今はまだ小波でもそのうち大波に切り替わるだろうし、そうなると更新ペースも今以上に落ちると思います。

現に落ちてます。でも、ブログは続けていきます。月1ペースになっても。

だって、クロスステッチも編み物も、介護の合間の気晴らし&気分の切り替えの為に私には必要ですし。ねえ?

というような状況ですので時々愚痴を書いたりするかもしれませんが、よろしくお付き合いの程をお願い致します。m(_ _)m

 

カテゴリ増やそうかな。「介護の愚痴」とか?

…うーん、それもなんかなー…(´-ω-`)

 

※補足(3/22)

”認知症を発症しまして”ていうか、数年(2~3年ほど)前から兆候はあったのです。が、まだ私達夫婦の許容範囲だったのですね。

昨年暮れ頃から症状が進みまして、夫婦でこりゃなんとかしにゃいかん、という気持ちに傾いてきたのです。やっと。(本当にのんびり夫婦…苦笑)

本人にも「病院で診てもらおうね」と言ってあるのですが、やはり嫌なんでしょうね。返事をしません。

なので今はまだ介護認定を受けていません。

これからもっと症状は進むでしょうし、私たち夫婦もイライラする事も増えるでしょう。そうなるとそんなイライラをぶつけられる義父も可哀相です。

まずは包括センターに行って、相談して、ケアマネさんを決めでしまおうか。そういう話をするとダンナサマは面倒そうな顔をします。私が奴を引っ張っていかなければイカンです。

やれることはやらなければね。

でも、気分は鬱です…llllll_| ̄|○llllll

 

スミマセン。補足という名の愚痴でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。