気分転換の自己流レッスン

先日から続いている、

” あんなに頑張ったのに解くのか~、あ~あ…(◞‸◟)”

こんな気分を一新しようと思い、今日は手芸本で自己流レッスンです。

こちらの本(↓)で編み込みに初挑戦です!( *•̀ω•́ )b

北欧の編み込み小もの 2: はじめてのレッスン

糸は毛糸ピエロのスピールウール並太(↓)を使用。

色は01番クリームベージュ、05番ティールブルーの2色。
この配色で編んだら、こんな感じに。
本では白とブルーで可愛かったけど、この組み合わせはそれよかちょっと大人?

編地はなんだかボコボコ。ドットのところで糸を引っ張りすぎました。上手く編めないものですね。
ま、最初から上手かったらソッチのがすごいわー(^_^;)

本を見ながら頑張った裏。なかなかよろしいのでは?
でも、まだまだですね、人に見せられるレベルではありません。当たり前だけど。

これからも小もので練習しようっと♪
編み込みの柄の部分は厚くなるから、編むなら冬の小物が良いですね。暖かそうです。

はじめての編み込みは楽しかったです。落ち込んでどよ~んとした気分も晴れました。

あと、毛糸が気持ちよかった。
肌触りはサラサラで、チクチク感は皆無。糸に伸縮性があり、編地はもっちりでむっちり。
スピールウールはサイコーな糸でした!∑d(゚∀゚d)ォゥィェ!!

★商品はこちら → 毛糸ピエロ Soupiir wool(スピールウール)並太

並太も中細も、もちょっと色を増やして欲しいな。したら確実にリピするわ~。