カテゴリー: BlogPlugin

【Plugin】DB-Managerを導入してみた

以前スペースを借りていたサーバの突然の閉鎖(実際1週間前には予告されてたのに、気付かなかった私が悪いのよね)によって失ったデータのことを思うとやっぱり悲しいので、自分でちゃんとバックアップを取らなくてはと気持ちを改めました。

で、このプラグインを導入することに。

導入はカンタン。DLしたプラグインをwp-contentにアップして有効化するだけ。

WordPressのダッシュボード内でカンタンにDLも有効化も出来ます。

日本語化するならこちらから日本語ファイルをDLしてきましょう。 → MMRT daily life

設定に関してはググればたくさんヒットしますので、そちらを参考にしてください。

私が参考にしたサイトはこちら。エラーの対処法なども載ってます。

→  WPでブログ 《データバックアッププラグイン、WP-DBManager2.50を設定しました。》


《 私のエラーの対処法を書いときます。 》

db-managerを有効化すると、wp-contentフォルダの中に自動的にbackup-dbというフォルダを作るようなんだけど、FTPでは所有者が私のIDじゃなくてapacheになってるんですよ。

だからアクセスできない状態なので、サーバの管理人さんに修正してもらい、やっとのことで.hataccessファイルをアップできました。

が、まだエラーメッセージが消えない。なんで~~???

で、またグーグルで解決法探しの旅に出、フォルダの属性を変更していないからだという事が分かりました。

そう言えば”バックアップフォルダはちゃんと制限かけときなさいね”っていう警告文だったんだっけ。

FTPで707に設定してF5でダッシュボード画面を更新。

消えたーーー!ヾ(⌒▽⌒ )ノ

というわけで、めでたし、めでたし。