【初体験】かせ糸の玉巻き

昨年の11月頃、かせくり器と玉巻き器を購入しました。

かせくり器はヤフオクで検索して一番安い価格のものに入札し、落札できたのですが、
それが四国の出品者だったため送料が千円近くかかりました。
落札価格が1100円位+送料が850円とか840円とかそんな値段で。
結果、市販の物とそんなに変わらない金額での取引となってしまいました。
オークションの意味もなく、もう、笑うしかないっていうか…┐(´-`)┌ へっ

※ 訂正します。(3/27)
正確には、落札価格600円 + 送料1015円 = 合計1615円、でした。
送料めちゃ高い。アラマー・・・(・∀・i)タラー・・・

玉巻き器は毛糸ZAKKAストアーズにて、お道具クーポンを利用して2400円で購入。
自分的にはお得価格と満足しています♪( *•̀ω•́ )b

あれから3~4ヶ月、初めて使いました。(←やっと使ったとも言う)

初玉巻きは、マラブリゴのレース糸。
かせの状態を初めてほどき(←笑)、かせくり器にセット。

取説を読みながら、動作チェックは入念に。
(入念にっつーか恐る恐る?・笑)

少し巻いては確認したりなんかして

無事に巻けていることに感動したりなんかして

巻き終わったことに安堵しつつも喜びつつ、初の玉巻き終了。

それからユウヤケのソラをえいやっと3かせ分、玉巻きしました。勝手がわかったので続けざまに。

ここで注意点。

勝手がわかってくると調子こいてハンドルを早く回してしまい勝ちですが、
遠心力がかかり真ん中の玉のように形が崩れることになります。
気をつけましょう(笑)

ユウヤケのソラはマラブリゴのレース糸と違って100gかせですので、受け皿より大きい玉になりました。
糸もユウヤケのソラは中細糸、マラブリゴ・レースは合細くらいでしたっけ? しかも50gですし。
だから受け皿からはみ出るくらいになるんですね。なるほどー。
そういえばマラブリゴのリオスが1かせあったっけ。巻けるかなあ?

この日の玉巻き作業は、
ユウヤケのソラ 5かせ + マラブリゴ・レース 1かせ
合計 6かせ巻きました。
掛かった時間は2時間半くらい。結構掛かるんだね?

でも、初の玉巻き作業は楽しかったです。
かせ糸はまだありますし、今後もかせ糸を買っても大丈夫♪

ただ、一つ疑問が。

在庫に300gのかせ糸があるのですが、100g以上のかせ糸って、皆どーしてるんだろう?
まず、限界まで玉巻きするでしょ? そしたら、

a. 糸を切る
b. 糸を切らずにそのまま次の玉巻きを続行する

の2択になり、

a. 3~4個の玉ができる
b. 3~4個の糸がつながったままの玉ができる

って結果になります。
bはアレです。所謂きしゃきしゃシュッポシュッポ♪って状態です。

んー…、bでいくかあ?
みんなどうしてるんだろうなぁ~?

*=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=*
*ランキングに参加しています♪サイドまたは下のバナーからd(>_< )Goodヨロシク!!
*たくさんのハンドメイドブログも探せますよ~d(>_< )ソチラモGoodヨロシク!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ
にほんブログ村