【Plugin】WordPress-Amazon-Associate

ブログにAmazonのリンクを表示させたくて入れたプラグインです。

とても多機能で、なんだかすごいプラグインをいれちまったなーって感じ。

使いこなせるかなー? σ( ̄  ̄ ;

↓ Amazonリンクのテスト ↓

[amazon_link id=”0823014789″ target=”_blank” locale=”JP” ][/amazon_link]

・・・残念、表示されてないや。

でも、サイドバーに2つAmazonのウィジェットを表示しました。

ちょっとだけ賑やかになったかな♪

《設定メモ》

1.)プラグインを検索>自動インストール>有効化→ダッシュボードのメニューに『WP-Amazon』が加わる。

2.)WP-Amazonの『Setting』を開き、各種設定。

・Amazon Associate Setting→自分のAmazonのIDを登録し、”Update Setting”ボタンをクリック。

それ以外は無視してます。

・Amazon Web Services Setting→こちら(http://aws.amazon.com/)でAccess keyとSecret Keyを取得し、”Update Setting”ボタンをクリック。

・Amazon Product Preview Setting→これは無視した。

・Amazon Widget Setting→全部にチェックを入れて”Update Setting”ボタンをクリック。

・Amazon Associate Filter→よくわかんないけどチェックを入れて”Update Setting”ボタンをクリックしておいた。

3.)次にComplianceを開き、各種設定。

・Amazon Plugin ShortCode Compliance→全部にチェックが入っているので、そのまま。

・Inport Plugin Setting→2つのプラグインのどちらか、または両方を使っているなら、”Import”ボタンをクリックすればいいらしい。でも、使ってないので無視。

4.)次にip2nationを開く。私の場合、ここは無視した。

SettingでAmazon Associate Setting内にある、

[Enable use of Author specific Associate Tags?Enable Geo Localization?]

という英文のところにチェックを入れたなら必要のようです。

5.)最後にCasheを開く。こちらは必要ならセッティングすればいいのかしら?

キャッシュがどーのこーの?分かりませんので無視することにしました。

い、いいのかしら?( ̄_ ̄;) 分かる方、教えて~!(汗)

6.)ウィジェットや投稿を、試したりいじったりしながら遊ぶ。

そうすれば操作方法も分かるでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上、 役に立つのか経たないのか、私流の設定メモです。

良く分からないものは無視してますが、英語力が乏しすぎるのも問題かな~?

このプラグインが広まって、もっと詳しく解説してくれる人が現れてくればいいなと思います。